田端駅前クリニックスタッフのブログ

MISS THE LAST TRAIN AND GET SOMETHING

旅行透析と「透析患者.COM」

当院では透析患者さんが、出張や旅行でご利用いただけるよう臨時透析に力を入れている。
臨時透析をネガティブに考える施設も多いようだが、「患者さんにアクティブな生活を送っていただきたい」という思いとポリシーに基づいて運営している。
同じように、臨時透析患者さんを受け入れている全国の透析施設は、「透析患者ドット・コム」から検索可能である。www.tosekikanjya.com/

新潟県に足を踏み入れる

振り返ってみると、仕事やレジャー、野暮用などでいろんなところへ行っている。全国の都道府県のうちまだ足を踏み入れたことがないのは(バスや列車での通過もありとして・・)、沖縄県、新潟県、秋田県、青森県、茨城県であったが、先日、幸か不幸か止むを得ず新潟県に足を踏み入れることになってしまったのである。

夏の谷川岳

先週末は、都内にいても灼熱地獄で早朝から谷川岳に退避した。2千メートルの頂上付近は、ガスで覆われていてさすがに涼しい。
谷川岳連邦の最高部の峰々はちょうど群馬県と新潟県の県境を形成している。
JR土合駅に降りて登山口まで約30分の道のりを歩く。
標高800mあたりはさすがに暑く、夏の日差しが照りつけ厳しいスタートとなった。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これほんまに登れるのかいな

さすがに真夏の中程度の高度の登山は厳しく、体力を消耗し、コースタイムを大幅にオーバーしてしまった。
上り列車が18時台にもあることは確認していたが、昨年6月の下山時刻が16:00だったので、さすがに18時までには降りてこれるだろうという楽観と、まさかこれが最終とは思わない甘さから悠然と構えていた。なんといっても上越線である。

頂上から少し下るとガスもなく、眺望もよく、涼しい風にあたりながら「おーい雲よ!』とのんびりしていた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

天空のお花畑(横向きですが・・)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マチガ沢には、まだ大きな雪渓が残っており雪解け水がゴーゴーと流れている。
下山してマチガ沢で、冷たい雪解け水で体を洗い一息つく。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

谷川岳の勇姿に別れを告げる。

MISS THE LAST TRAIN

と時計をみると18:00近い。

あわてて土合駅にむかう。

土合駅にたどり着いた時には、列車もすでにホームにいる。
駅舎までには、やたらと広い空き地があってとても間に合わない。

駅にたどり着いて時刻表をみると、上り最終 18:19となっている。
あとは下りが1本だけ、20:51とある。
やれやれである。

おーい雲よ、新潟県よ

まずは、自販機で飲み物を確保し喉を潤す。残念ながらビールはない。
スマホの電源を入れて、時刻表アプリを立ち上げ田端にたどり着けるか確認する。
最終の下りで越後湯沢まで行って、上越新幹線の最終東京行き「たにがわ』に乗れば、OKである。助かった。

というわけで、期せずして新潟県に足を踏み入れることになってしまったのだ。

さて、さっきから不思議に思っていたのだが、駅の待合室に1人の男がいる。列車が行ってしまったのに悠然と構えている様子なので、「おたくもさっきの列車に乗り遅れたのですか」と聞いてみると、今夜はこの駅に泊まって、明日早朝3時に出発し、谷川岳に登ってからピークハントし新潟県の苗場に降りるというツワモノである。

お互いにすることもないので、駅舎の玄関にある階段に腰をおろし、ぼんやりとくれゆく空を眺める。カジカの鳴き声と沢の音に癒されながら、山の話で盛り上がる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

地中深くにある土合駅ホーム

そもそもこの土合駅は変なところである。
上りのホームは駅舎に連続して地上にあるが、下りのホームは、遠く離れた地下深くにある。スカイウェイで国道をまたぎ、そこから500段近い階段を下ったところだ。

エスカレータもエレベータもなく、途中に申し訳程度にベンチが置いてあるが、登山客以外は利用しない前提としか考えられない。
当然無人駅である。改札口には、「上りのホームは、480段の階段を降りたところにあります。ホームまで10分程度かかりますのでお早めにホームにお越しください」といった内容が掲示されている。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

新潟県に行ったは良いが、車窓から見えるけしきは真っ暗で味気ない。

機会があれば苗場山(新潟県越後湯沢)の頂上でゆっくりと日の出・日の入りを拝み、新潟県を満喫したいものである。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です