ビジネスマン向けの夜間透析クリニック

 

5年前の春、二人の男性が東京に転勤になりました。

彼らはとても良く似ていました。二人とも同じ学校の出身でした。
二人とも非常に仕事ができるうえに品格もあり、
周りからは将来幹部候補と期待されていました。
しかし、後からわかったことですが更に共通するのは、
二人とも透析患者という事実でした。

最近、この二人は30回目の同窓会にやってきました。

二人とも幸せな結婚をしていました。 また、二人とも子供が二人いました。
更にわかったことですが、二人とも同じように機械メーカーに勤めて
今でもそこで働いています。

しかし違いもありました。一人はその会社の係長でした。
しかしもう一人は取締役でした。

何が違いを生んだのでしょうか?

映画鑑賞できる液晶テレビと地震警報装置付きの透析チェア

二人とも同じように能力があり、人望があり、二人とも同じように出世を望みました。

何が人生を分けたのでしょうか?

その違いは、透析クリニックに関する知識を持っていたか?
というただそれだけのことでした。
そして自分の勤務時間にあった透析クリニックを選択する、
という1点から生じたのです。

一人は普通の社員と同じように通常勤務で仕事をし、
退社後に夜間透析を行っているクリニックを選択しました。

その理由は、仕事や勤務の形態を変えることなく、
普通の社員と同様に仕事をしたかったからでした。

そして、普通の社員と同様にたんたんと仕事を継続しました。

もう一人は、一般の透析クリニックに通院を決め、
クリニックの診療時間に合わせるために、
勤務時間を変える必要がありました。

上司に相談したところ、会社からの配慮で配属が変わり、
楽な仕事に変わりました。
そして透析クリニックの診療時間に合わせるため、週3回会社を早退し、
仕事を継続しました。

あなたに医療法人Oasis Medical 田端駅前クリニックの説明をするのは、
このような理由からです。

Oasis Medicalは、ビジネスマンが透析のために仕事を中断したり、
休んだり、はたまた仕事を退職したりすることのないよう、
夜間透析をはじめとしビジネスマンのお役に立つことが目的なのです。

他とは違う透析クリニック

Oasis Medical 田端駅前クリニックは、他と違うユニークな透析クリニックです。
この透析クリニックは全国でも珍しい、ビジネスマン向けのクリニックです。
質の高い医療とビジネスライフに必要な機能を提供しながら、
ビジネスマンを支援しています。

駅から1分の立地です。

最大の特徴は、JR山手線、京浜東北線、
田端駅から徒歩1分の場所にありますので、
通勤や帰宅の途中で気楽に寄ることができます。

ほとんど雨に濡れることなく、駅から直ぐの場所にありますので、
通院のご負担が軽減されることは間違いありません。

夜間透析を実施しています。

東京で夜間透析23:30まで透析を行うことができます。
東京の山手線内で最も夜遅くまで夜間透析を行っています。
仕事に影響が出ないように、早退や休職はもう不要です。

夜間透析をご希望の場合は夜19:00までに
来院いただければ 透析が可能です。
仕事のご都合を調整する必要が少なくなるに違いありません。

東京にご出張の方のために

仕事でご出張、あるいは視察などのため、
ご旅行の方のために旅行透析を積極的に受け入れています。
かかりつけの病医院と迅速でストレスのない連携をいたします。
これまで、多くの方がご出張やご旅行で旅行透析を活用いただきました。

快適なリクライニングチェアをご用意しました。

高級外車に使われる低反発の素材を使用した
リクライニングチェアをご用意しました。
このチェアは長時間座っても疲れない様に素材を吟味しています。
また、通常よりモーターを多く使用しているために
多段階のリクライニングの調整が可能となっています。
あなたの姿勢にジャストフィットした微調整を行うことができます。

更にこのチェアの表面素材は、
抗菌のために薬剤やアルコールに強い素材のために
衛生管理に万全を期すことが可能になります。

緊急地震速報を装備しています。

東日本大震災の教訓から、
透析クリニック独自の緊急地震速報を装備しました。
クリニック単独で地震波をモニターし警報を出す仕組みです。

広域の警報は時にあまり役に立たないという経験から、
クリニックの建物の状態から例え地震が発生したとしても
この装置が警報を出し、あなたを適切な避難へと誘導することができます。

映画鑑賞ができます。しかも無料です。

ただでさえ苦痛な透析、しかし透析中を
少しでも快適に過ごしていただくために、無料で映画鑑賞することができます。
毎月、新作が届けられますので、快適に映画をご覧いただければと思います。

このシステムはVOD(ビデオオンデマンド)システムで、
好きな映画を選択すると最初から映画を見ることができます。
また途中で他の映画を選択することができます。

あなたが、自由に映画をいつでも、どのタイミングでも選択することが可能です。

インターネットができます。しかも無料です。(Wifi)

無線でインターネットを利用することができます。
ノートパソコン、スマートフォン、タブレット、を活用し、
Eメールはもちろんのことオフィスでやり残した仕事を継続することができます。

また仕事や趣味の情報収集に活用することが可能です。
また、透析の時間を活用し勉強することも可能です。
ネットショッピングをお楽しみいただくことも可能です。ぜひご活用ください。

TV、BSの視聴ができます。しかも無料です。

地上デジタル放送、BS放送を常時ご覧いただけます。
透析中にお楽しみください。

ゆったりと、リクライニングチェアに座りながら、自由に時間を使ってください。
仕事したりリラックスしたり、少しでも透析の苦痛が快適になればと考えています。

これまで、設備や環境の話をこれまでしてきましたが、
医療の本質は設備にあるわけではありません。
この点についてこれからお話ししていきたいと思います。

98%の患者さんが満足している、その理由とは?

私たちが提供している透析医療は本当に良いのでしょうか?
正直な話、提供している私たちは、努力をしているという
意識がありますので、良いと思っています。
その一方で、独りよがりになっているのでは?
という不安は常に持ち続けています。

透析医療に求めるものは患者さんそれぞれの価値観によって異なるはずです。

努力しているつもりが、見当違いだったという事がないように、
毎年第三者機関により、患者満足度調査を行っています。(Q-life)

2014年の結果は以下です。

施設設備面スタッフ対応面
医師対応面時間関連面
対象者数:65名
回答者数:31名(男性:25名、女性:6名)
回答率:47.7%

数字は何を語るのでしょうか?

あくまで数字は数字です。

この結果をみますと、例えば透析医療で極めて重要な医療スタッフについての満足度は、
1)最高が13%、2)とても満足が64%、3)やや満足が23%と、
やや満足以上を 満足度と考えますと、何と合計100%の患者さんが満足しているという結果になりました。

施設・設備面においても100%の患者さんが満足しているという結果になりました。
本当に意外な結果になりました。

正直に告白します。

正直に告白しますと、この結果については、少し疑問を感じています。
確かに数字は数字 です。それ以上でも以下でもありません。
しかし、疑問を感じているその理由は、実際に臨床現場ではまだまだ改善の余地があるか らです。

新しいスタイルのデザイナーズクリニック

医療は人を介して行うものです。人の行うことに完全はありません。
たとえ患者さんから 100%満足の評価をいただいたとしても、それは一時の事です。

人は常にミスを犯します。
ですから、私たちはミスと戦わなければならないと考えています。
私たちが完璧、完全と 思った時が最も危険です。
この結果に甘んじることなく、透析医療の質の向上、透析医療のホスピタリティの向上に尽力して行きます。

これまで明かしたことのない秘密の活動とは?

私たちの理念は透析患者さんのQuality of Lifeの向上を支援することです。
透析患者さん が生き生きと人生をおくることができる様に支援するのが私たちの業務です。

その使命を全うするためには、日々の透析業務を正確に行うことだけではなく、
絶え間ない改善活動が必要になります。

楽屋裏を明かすようですが、実際に様々な改善活動を行っています。
透析業務に関する改 善活動、透析看護に関する改善活動、
医療事故や安全管理に関する改善活動、ホスピタリ ティに関する改善活動、等。

どれも大事なものですが、このために職員は毎週何時間もの時間をこの活動のために費やします。

透析医療を支えるT理論とは?

一人の医師が診ることの限界

透析医療に何を期待しますか?と問いかけられたらあなたはどのように答えますか?
恐らく様々な価値観や専門的な意見があると思います。

あなたがもし、現在透析患者さんでしたら、
通われている透析クリニックの職員にこう質問してください。
「透析医療の目的とは何ですか?」と聞いてみてください。

恐らく、様々な答えが返ってくるでしょう。
実は透析医療は腎臓疾患と思われがちですが、腎臓の機能不全が原因となっています。

ゆったりとお過ごしいただけるリクライニングチェア29床

ですから、医療的な視点では透析による合併症の管理コントロールという視点が重要な医療の役割となります。
ただ、日々の透析を行うということだけではなく中長期的な視点が求められます。
いま、話しました合併症の管理は多岐に及びます。少々専門的になりますが、
例えば

  • 全身の循環動態の管理
  • 心臓血管系の管理
  • 糖尿病の管理
  • 筋・骨格系の管理

等といった全身管理にまで及びます。
それぞれの領域の専門は異なります。当然腎臓内科の医師は、
循環器科の医師とは異なる 知識とスキルを持っています。
循環器科の医師は糖尿病の専門医の知識は持っていません。
医療は専門的に分化していますので、これらの専門の医師の力を結集しなければ、
一人の 患者さんの合併症の管理を行うことはできません。
従って、一人の医師が診てくれるので安心ということにはならないのです。

このような理由で、Oasis Medical 田端駅前クリニックでは、
腎臓内科、循環器科、救急科、漢方科、精神科の医師が
様々な視点から協力の基、総合的な医療を提供する体制を作り上げています。

これまでお話しした内容をまとめますと、
私たちがあなたご提供することができるのは、

  • 透析にしばられない生活をおくることができる。
  • ホスピタリティの高い環境で透析をうけることができます。
  • あなたのニーズにあった透析医療をうけることができます。
  • 透析中に仕事をすることがができます。
  • 通院のわずらわしさを軽減することができます。
  • 快適な雰囲気の中、リラックスした状態で透析ができる透析ができます。
  • 他の医療機関と連携し、様々な合併症をコントロールすることができます。
  • 多科にわたる診察をうけることができます。
  • 各透析ごとに診察を行っています。
  • 整備されたインフラの中で安心して透析ができます。
  • コンシェルジュによる、サービスを受けることができます。
  • あなたの健康状態を把握して伝えます。
  • 出張や旅行ができます。
  • 主体的に治療に向き合うことができます。
  • 充実した透析時間を過ごすことができます。

あなたへの提案ですが、私が言うことが信じ難いとお考えでしたら、
是非一度あなたの目で確かめていただければ、私の説明が証明されることでしょう。
以下の項目から、
今すぐボタンを選択し送信してください。

メールで資料をお送りします。
下記の情報を入力の上、「入力内容の確認」ボタンを押してください。

お名前:
メールアドレス:
転院のお問い合わせ 見学申し込みの方
旅行・出張の予約 その他のお問い合わせ
このページをはてなブックマークに追加
 
ページトップへ